Shiro inuyama.

1990年生まれ。

幼少期より空想に憑りつかれ、小5時点で当時唯一の表現方法だった短編小説や詩を執筆。

将来は詩人になると思っていた。

原稿用紙と鉛筆さえあれば世界はどこまでもひろがると思っていた頃、

いじめを経験し、鉛筆だけでは到底かなわない「大人」に出会ったことで方向転換。

法学部へ入学し、社会を形成するルールを学んでいくなか、

​価値観を揺らがせてくれた親友と出会い、再度、ことばの世界へ戻ってくる。


主な作品に『COCO』『ぼくはカメレオン』『アクマシリーズ』など。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now